「海老せんべいの音羽屋」さんが2021年度グッドデザイン賞を受賞!

10月20日(水)に公益財団法人日本デザイン振興会が、
グッドデザイン賞の2021年度受賞結果を発表し、
「戸建て住宅」の分類で、村瀬充アトリエが手掛けた
海老せんべいの音羽屋」さんが、
2021年度のグッドデザイン賞を受賞しました!

 

海老せんべいの音羽屋 村瀬充アトリエ

評価されたポイントは、
老舗の海老せんべい屋さんの店舗と工房が、前庭と中庭を介して、地域に開かれていることや、
前庭と中庭が連続し、中庭から工房の見学ができる点です。

海老せんべいの音羽屋さんのイメージ

ゆったりスペースが取られた前庭には古木のベンチが設られ、
緑を見ながら人々がちょっと落ち着ける場になっています。

 

中庭を見渡せるLDK

長く地域に根差したせんべい屋が
地域作りにより積極的に貢献できる場として、
工房と店舗付き住宅が一体化された場を作ったことが評価されました。

グッドデザイン賞受賞の概要や詳細は、こちらをご覧ください。

 

 

ぜひ「海老せんべいの音羽屋」さんに、足を運んでみてください!
笑顔が素敵なご夫婦さんが、海老の香りとともに、出迎えてくださいます。
海老せんべいの音羽屋さんが地域とともに、
成長し、貢献していく様子もご覧いただけると思います。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください