名古屋のスキップハウス

進捗状況

名古屋市内で進行中の、スキップフロアーにて構成された「スキップハウス」は、無事に建て方が終わり、内部造作工事が進んでいます。

お施主さん立ち合いのもと、コンセントやスイッチの位置や仕様確認、仕上材の検証を行いました。

図面では分かり難い部分を、現場で把握していただき、ご要望をお伺いして仕様を決めていきました。

スキップフロアーの空間構成は、エントランスホールの吹き抜け空間を中心として、LDKやホビールーム、寝室の空間が繋がっています。

それぞれの空間は、コート空間があったり、天井が高く解放感があったりと部屋によって異なった空間構成になっており、とても魅力的な空間になっています。

これから造作が始まり、だんだんと空間が現れてくるのがとても楽しみです!

お施主さん、監督さんと、念密に打ち合わせを行い、情報を共有して、想いの籠った住宅を造っていきます!

前の話