KAEDE  CARE  GAREDEN 桜が丘基礎工事

設計のプロセス

阿久比町で進行中の「住宅型有料老人ホームプロジェクト」は、 基礎工事が進んでいます。 住宅型有料老人ホーム 村瀬充アトリエ

台風の状況により、配筋作業が遅れ、コンクリートの打設 スケジュールが決まらなかったりと、現場も苦労していました。 2つの台風が通過し、天気も安定して、作業も円滑に進み、 無事にベース部のコンクリート打設が行われました。 1台目のミキサー車にて、コンクリートの配合計画書通りの 品質のコンクリートが納品されているか、受け入れ検査を 行い、品質を確認し、工事がスタートしました。

いつもお世話になっている土工さんの段取り、チームワークが 良く、お昼過ぎには工事が無事に終了しました。 今週は立ち上がりのコンクリート打設があり、だんだんと 現場は活気付いてきました。 職人さんといろんなコミュニケーションをする機会も増え、 現場もなかなか楽しいです! 施工図チェックも増えてきて、設計監理も忙しくなりますが、 しっかりと進めていきます!