はじまり

一級建築士事務所を設立して、8年が経ったとき、何組のお施主さんより、諸経費、設計料を含めて、総額2000万円で住宅をつくりたい!と、ご要望をいただきました。

総額2000万円の住宅をつくるには、諸経費を除くと、純粋に建築に掛けれる予算は、1700~1800万円となります。

どう考えても、自分が考えている空間や質感を、お客様にご提供することは難しいと判断し、お断りをしました。

あるお施主さんより、想いの詰まっていない住宅を建てられ、こんなはずではなかった!助けて欲しい!とご相談を受けましたが、どうにもならなく、このもどかしさを、どうにかして、お施主さんに対して叶えることはできないかと、ずっと考えていました。

そんな中、お付き合いしていた工務店さんの社長さんに、不意にこの話をしたのが「ソラノイエ」の始まりです。


プロセス

喫茶店で、コーヒー一杯で5時間、設計さいど、工事サイド、住まいに対する熱い話で盛り上がり、まずは、やってみよう!ということで、プランをつくりました。

つくったプランを、協力いただけるメーカーさんや商社さんの方々にヒアリングをし、意見を聞きました。

また、賛同して頂ける方々のところに足を運び、コンセプトをつくり上げました。


コンセプト

㈱村瀬充アトリエ×地域密着型工務店の、良いところを分け合い、

1.郊外の敷地に建つ平屋タイプ
2.街中に建つスキップフロアータイプ
3.新興地に建つテラスタイプ

上記の3つのタイプを複数パターン化して、「ソラノイエ」を
商品名としたセミオーダー住宅を提案しています。

トータルコスト(設計料や申請料などの諸費用を含めて)で、
1000万円後半から、幅広い年齢層にも対応する、デザイン
住宅をご提案しています。

現在は、パターンに沿ったプロジェクトはほとんど無く、ほぼ、オリジナルプランですが、
いつか、このプランが交わって、新しいパターンが生まれることを楽しみにしています。


進捗状況

岐阜県、愛知県のいろいろな場所で、プロセスが活発に進んでいます。
新規のメーカーさんや建材屋さんの賛同も多く、コストバランスにおいても、
お客様に還元できる仕組みを、日々、検証しています。

2013年4月現在で、岐阜県で15棟、愛知県で5棟の竣工、プロジェクトが
進んでおります。

このプロセスが認められ、2010、2011年と2年連続で
グッドデザイン賞を受賞しました。